「マメ知識色々」ページご紹介!

現在、ご縁があって、ジャパンアスリートペアレンツアカデミーでの講師として、ケガやトラブルの対応についてお話させていただいておりますが、私が代表を務めるスポーツペアレンツジャパンの活動のスタートは、我が子がスポーツを始めたことがきっかけでした。

スポーツペアレンツジャパンを立ち上げたばかりのころ…主な情報発信源はブログでした。(スポーツペアレンツジャパン公式ブログ

そのブログでは、当初からスポーツに関わる子供の保護者の皆さんには是非伝えたい!知ってほしい!という熱い思いで、毎日のようにスポーツ医学のまめ知識(スポーツ外傷について、障害について、ケガの対応方法について、救急箱について、膝のケガ、足首のケガ、肩のケガ、お家でできるアスレティックリハビリテーションの方法…等々)における記事をアップしていました。

アメリカで学んだ時の教科書をひっくり返しながら、ジュニア期に起こりやすい怪我やその対応方法、子供たちの身体の作り、スポーツが与える影響などの本も購入し、ママやパパでもわかるような説明で、必要最低限の解剖学の言葉で…と、自分なりにかなりの労力をつぎ込み、たくさんの情報を随時アップしていきました。

思いは1つ、スポーツが子供にとって楽しいものとなりますように!

塵も積もり、閲覧者の方々が見たい情報をすぐに見つけられなくなってきたころ、とうとうブログでは扱いきれずに開設したのがスポーツペアレンツジャパンHPです。

今回は、その塵の結晶!の1つ、「マメ知識色々」のページをご紹介します。

・スポーツ現場での万が一に備えて…

・スポーツ医学基礎知識

・スポーツ現場で役立つちょこっと情報

・子どもの身体とスポーツ障害

情報としては若干古いものも残っているので、参考にされる際はご自身の責任でお願いします。

スポーツ医学。。。ちょっと難しく感じるかもしれませんが、お子さんがスポーツをしているなら大丈夫!きっと興味深くご覧いただけると思いますし、それほど難しい言葉は使わず記事を仕上げたつもりです。

少しでもお役に立てば幸いですし、あの頃の努力が報われます^^。

宜しかったらご覧ください。

今後、こちらのジャパンアスリートペアレンツアカデミーの講師を務めさせていただきつつ、「渋谷スポーツ共育ラボ すぽっと」という新たな活動場所でも不定期ですが、スポーツ医学のお話を担当させていただく機会もありそうです。

その「渋谷すぽっと」も併せてよろしくお願いします!FBページもあります⇒渋谷すぽっとFB

早速、明日は、RICEについてお話します。ジャパンアスリートペアレンツアカデミーのセミナーにご参加いただいた方は、もうご存知ですよね^^!

村田 一恵